220873

今回の記事は非常にサラッとしているのですが、私自身も長く悩んだことです。
医療レーザー脱毛を受ける、特に男性の場合は悩むことも多いと思うので、参考にしてください。

その内容はタイトルにもある通り…ニキビ!
いざ医療レーザー脱毛を受けるにしてもニキビができてしまって、その部分が治ってもまた次が出来てしまって、「これじゃいつまでたっても永久脱毛できないよ…」と悩まれている方も多いはず。

 

では、順を追って解説していきますね。

そもそも、ニキビがある状態で医療レーザー脱毛は受けられるの?

4c524471b24117357cef8a0cbd162478_s

「え?そりゃ、受けられないでしょ」と思われるかもしれませんが、実はよっぽどのことがない限りニキビができていてもレーザー脱毛は受けられるようです。
それも、ニキビの上からレーザーを当てることもよくあるとか。

ニキビがあってクリニックで脱毛が受けられないのは、全体的にジュクジュクの状態くらいだそうです。
たまにポツポツある程度では、そのままレーザーを当ててくれるか、その部分を避けて照射してくれるみたいですね。

そうはいっても、ニキビは治したい!…でも、どうしたらいい?

私はこれまで太ももにニキビができてしまう理由は、肌の乾燥だと思っていました。
なので保湿クリームをお風呂上りに塗っていたのですが…それでも効果なし。

どうしてなのかなぁと考えていたところ、実は男の太ももってかなり脂っぽい部分らしいです。
つまり私がしていたことは“ニキビ肌の上にオロナインを塗る”ようなことで、余計に毛穴を脂分で塞いでしまっていたのでした(´;ω;`)

 

なのでもし私と同じように「保湿クリームを塗ってもニキビができるぞ!」という場合には、保湿クリームを塗るよりは「ボディーソープの洗い残しがないか」を確認してみてください。
実はこの洗い流しこそが、太ももや足のニキビの原因になっていることが多いそうです。

いつもより入念に洗い流すことを、一週間くらい続けてみてください。
もしかすると、ニキビがさっぱり出来なくなるかもしれません(^▽^)/